トップページ

    このサイトではMINIの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「MINIの買取相場を調べて高い金額で買取をしてくれる買取業者に売却したい」ということを思っているならこのページに掲載しているおすすめの車買取店を利用してみてください。

    ドイツ車のMINIを高く売るために外せないのが「いくつかの車買取専門店に査定をしてもらう」ということです。1社の車買取店だけとか近所のMINI正規ディーラーで下取りを頼もうと思っている場合は絶対に損をするので気を付けてください。

    車一括査定なら入力も2~3分で終わるので簡単です。いくつかの車買取専門店からの査定額を比較することが可能なので、MINI(ミニ)の買取値段の相場がチェックできます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、大手企業のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる無料の一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーといわれるくらい知られているので安心感も抜群です。
    登録業者も約1000社と断トツの多さ!最大50社へMINIの買取査定の依頼が可能です。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼するといつくかの車買取業者から営業電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡をお願いすれば電話連絡はありません。
    当然ですが、地方でも対応していて無料です。

    「MINIを少しでも高く売りたいから買取相場がいくらか知りたいけど、電話で営業されるのは…」と感じているならメール連絡で査定額を提示してくれるカーセンサーがおすすめできます。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力完了と同時に今あなたが乗っているMINIの買取相場が分かるだけでなく、個人情報が流れない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという今までなかった画期的なサービス。

    最大2000社の車買取業者がオークションで入札金額を提示するので、ドイツ車のMINIを高額買取してくれる買取業者が分かります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、申し込みをすると多くの業者から電話で連絡があるのが当たり前だったのですが、ユーカーパックを利用すれば電話連絡は1社からのみ!電話の対応で大変な思いをすることもないですし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    MINIの実車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    査定も電話連絡も1度のみで買取業者の約2000社が入札形式で買取価格を提示してくれるという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数が一番多い車査定一括サービスです。1分もかからずに入力が終わりますし、入力が終わったらすぐに中古車の概算買取相場が表示されるので、「簡単に数年落ちのMINIの買取相場が知りたい」と思っているなら利用してみてください。

    申し込み後は複数の会社から電話がかかってきますが、JADRIの審査を通過した厳選された業者だけが登録しているので、強引な営業をされることはありません。
    車買取業者から電話連絡があった際には1社のみで売却を決めずに、複数の業者に査定を依頼することで数年間乗ったMINIでも高額買取が実現します。

    最大10業者がドイツ車のMINIの見積もりをしてくれるので、高額査定をしてくれた業者にあなたが大切に乗ってきたMINIを売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後にネット上で中古車の買取相場が分かる数少ない車一括査定サービス。
    提携している企業は約200社もあり、最大10社がBMWのMINIを査定します。

    できるだけ多くの会社に査定の見積もりを依頼することで実際の査定額の差を比較してみることができるので、いつくかの車買取業者にお願いして長年愛用したMINIを1円でも高く売却しましょう。

    累計の利用者数は100万人以上なので実績も申し分ないですし、サポート体制も充実していますので安心して利用することができます。






    外車王

     外車王は、その名前の通り輸入車・外車専門の中古車買取店です。
    輸入車・外車を専門にして既に創業から15年以上、年間取扱台数は外車のみで1500台。全国対応で出張査定は無料です。

    外車王は輸入車や外車に特化した外車買取店なので、輸入車のMINIであれば一般の買取店より高額査定が実現することも多いです。
    なので、ドイツ車のMINIなら最初にランキング上位の車買取の一括査定サービスを利用して査定相場を調べてみてください。

    いくつかの買取店に見てもらった後で、最後に外車王に買取査定をお願いするのがおすすめです。買取相場よりも高額な金額を提示してくれた時にはあなたが大切に乗ってきたMINIを売りましょう。






    車買取コラム

    車の査定は夜や雨の日に申し込んだ方が得策といわれることがあって、少々査定額が高く出るという話があるようです。

    夕方からは暗くなって視界が悪くなりますし、雨や雪などが降っていればそれが邪魔になって車のボディーの傷や汚れなどが見にくくなるから有利であるというのが夜間などに査定依頼すべきだとの根拠になっています。

    でも実際は、見えにくいからという理由で査定をアップさせるほど甘い査定をする店舗があるわけはないのです。

    却って、もし見落としがあっても後で差し引き可能なように、普段よりも幾分低い査定をされてしまう可能性だってあるのですよ。

    中古車買取において、業者に査定依頼する際に必要になる書類は、車検証、及び自賠責保険証明書の2通のみなので、あちらこちら書類を集めたりする手間は掛からないと言えます。

    売買契約を結ぶときには車の名義変更が必要になってくるので、その上、自動車税納税証明書、および印鑑証明書などの幾枚かの重要書類が必要になるのです。

    引っ越しをしていたり結婚したりして車検証や印鑑証明書などの姓や住所が表記と異なる際には追加の書類が何枚か必要になってくるので、このような変更がある場合には、あらかじめ確認して準備しておくと良いでしょう。

    車体に凹みやキズがある中古車は査定の際に低く見積もられることが大半です。

    しかし、マイナス査定を避けようと前もって個人でへこみやキズを直すことは勧められません。

    自分でキズやへこみを直したといっても、自分で修理するのにかかった費用以上に見積金額が高くなるケースはまれだからです。

    自分で直そうとするよりも、中古車を実際に買い取った後で、販売店から提携先の業者に修理をお願いした方が費用を低く抑えることができるからです。

    少しでも高い見積り額を訪問査定に来た中古車業者から引き出す秘訣は何だと思いますか。

    ただヨロシクお願いしますではいけません。

    金額さえ満足なら即決してもいい位のアピールをしてみせ、その上で誠意ある対応を求めるのです。

    商品となる車の引取りの日にちがここで決定するとなると業者としては中古車として販売する前の下準備の段取りが明確になりますから、提示価格への上乗せを求めても円滑に進められます。

    中古車屋の査定というのは、外観や走行キロ数などいくつかの項目で標準値を設定し、ここはマイナス、こちらはプラスといった具合に客観的な値付けが行えるようになっています。

    これは確実にマイナス評価になるだろうというポイントは、ヘコミやある程度目立つ傷が車体に見られる場合です。

    しかし査定前に気になって素人作業で補修したりすると、大きなマイナス点をつけられる状況にもなり得ます。

    プロ並みの機材と労力があれば構わないですが、業者に売るのであればヘタに手を加えないほうが良いです。

    よく車の買い時とも言われる決算直前の3月や、賞与支給後の9月というのは酷暑も一段落した時期で、自動車のように高額な品物の売れ行きも良いものです。

    店側はできるだけこの時期に商品を仕入れて捌きたいです。

    ですから査定金額も自然と上向きになります。

    売却を漠然と考えているのであれば、価格上昇のタイミングを見計らうことで、高額査定も期待できます。

    逆に決算終了後の4月には査定額が低調ですので避けた方が無難です。

    下取りではなく買取業者に車を売却する際は手続きが必要です。

    初めにネットの一括査定サイトを活用して、実車査定なしの簡易査定額を算出してもらいます。

    それから実物の状態を業者が確認した上で、実際の査定額(買取額)が提示されます。

    金額に不満があれば断ってもいいですし、交渉して代車手配や価格などで折り合いがつけば晴れて契約です。

    契約すればあとは車とキーを業者に渡すことになります。

    そして無事に手続き全般が終わったところで指定した口座に売却代金が振り込まれます。

    中古車を売買しようとするときに、多くの業者に出張査定依頼をして、同時刻に一様に査定してもらうことを相見積もりと呼びます。

    相見積もりによるメリットは、その場に居る査定スタッフ同士が価格競争をして見積額の引き上げを狙えることでしょう。

    買取業者の中には相見積もりをしたがらないところもありますが、さほど相見積もりを嫌がらない業者は実際に購入しようとする意欲が高いところで、業者同士の価格競争が激化することに期待が持てますね。

    相見積もりは少しでも高値で査定してもらうために効果的な方法といえるでしょう。

    半分忘れ去られたようになって、もうすでに車検切れになっている中古車でも売却はできるのです。

    売却は可能ですが、車検切れだと言うことは道路を走って移動させることは禁止ですから、出張査定を依頼する事になるでしょう。

    既に車検が終了してしまった自動車でも取り扱いしている買取店ならば、無料で車を引き取ってくれる店舗が主でしょう。

    それから、あらかじめ車検を通してから売ることは得策とはいえません。

    車検費用の方が実際には高くなってしまい、その割には査定金額にさほど反映されないため損をすることになるでしょう。