トップページ

    このサイトではMINIの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「MINIの買取相場を調べて高い金額で買取をしてくれる買取業者に売却したい」ということを思っているならこのページに掲載しているおすすめの車買取店を利用してみてください。

    ドイツ車のMINIを高く売るために外せないのが「いくつかの車買取専門店に査定をしてもらう」ということです。1社の車買取店だけとか近所のMINI正規ディーラーで下取りを頼もうと思っている場合は絶対に損をするので気を付けてください。

    車一括査定なら入力も2~3分で終わるので簡単です。いくつかの車買取専門店からの査定額を比較することが可能なので、MINI(ミニ)の買取値段の相場がチェックできます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、大手企業のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる無料の一括査定サービス。車を高く売るならカーセンサーといわれるくらい知られているので安心感も抜群です。
    登録業者も約1000社と断トツの多さ!最大50社へMINIの買取査定の依頼が可能です。

    中古車買取の一括査定サービスは依頼するといつくかの車買取業者から営業電話がかかってくることもありますが、カーセンサーの場合はメール連絡をお願いすれば電話連絡はありません。
    当然ですが、地方でも対応していて無料です。

    「MINIを少しでも高く売りたいから買取相場がいくらか知りたいけど、電話で営業されるのは…」と感じているならメール連絡で査定額を提示してくれるカーセンサーがおすすめできます。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力完了と同時に今あなたが乗っているMINIの買取相場が分かるだけでなく、個人情報が流れない為、電話がかかってくるのはユーカーパックの1社のみという今までなかった画期的なサービス。

    最大2000社の車買取業者がオークションで入札金額を提示するので、ドイツ車のMINIを高額買取してくれる買取業者が分かります。

    昔からある車査定の一括サイトなら、申し込みをすると多くの業者から電話で連絡があるのが当たり前だったのですが、ユーカーパックを利用すれば電話連絡は1社からのみ!電話の対応で大変な思いをすることもないですし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    MINIの実車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    査定も電話連絡も1度のみで買取業者の約2000社が入札形式で買取価格を提示してくれるという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、年間利用者数が一番多い車査定一括サービスです。1分もかからずに入力が終わりますし、入力が終わったらすぐに中古車の概算買取相場が表示されるので、「簡単に数年落ちのMINIの買取相場が知りたい」と思っているなら利用してみてください。

    申し込み後は複数の会社から電話がかかってきますが、JADRIの審査を通過した厳選された業者だけが登録しているので、強引な営業をされることはありません。
    車買取業者から電話連絡があった際には1社のみで売却を決めずに、複数の業者に査定を依頼することで数年間乗ったMINIでも高額買取が実現します。

    最大10業者がドイツ車のMINIの見積もりをしてくれるので、高額査定をしてくれた業者にあなたが大切に乗ってきたMINIを売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、カンタン45秒の入力後にネット上で中古車の買取相場が分かる数少ない車一括査定サービス。
    提携している企業は約200社もあり、最大10社がBMWのMINIを査定します。

    できるだけ多くの会社に査定の見積もりを依頼することで実際の査定額の差を比較してみることができるので、いつくかの車買取業者にお願いして長年愛用したMINIを1円でも高く売却しましょう。

    累計の利用者数は100万人以上なので実績も申し分ないですし、サポート体制も充実していますので安心して利用することができます。






    外車王

     外車王は、その名前の通り輸入車・外車専門の中古車買取店です。
    輸入車・外車を専門にして既に創業から15年以上、年間取扱台数は外車のみで1500台。全国対応で出張査定は無料です。

    外車王は輸入車や外車に特化した外車買取店なので、輸入車のMINIであれば一般の買取店より高額査定が実現することも多いです。
    なので、ドイツ車のMINIなら最初にランキング上位の車買取の一括査定サービスを利用して査定相場を調べてみてください。

    いくつかの買取店に見てもらった後で、最後に外車王に買取査定をお願いするのがおすすめです。買取相場よりも高額な金額を提示してくれた時にはあなたが大切に乗ってきたMINIを売りましょう。






    車買取コラム

    ご存知の方もいるかもしれませんが、車の買取において、業界大手の会社と中から小規模の会社では車を見積もるときの姿勢に違いがあるということです。

    資金力が豊富な大手の買取業者は、自前の販売ルートを通して売ることも多いですから、ここぞとばかりに買い取りを進めていきます。

    買い取りは積極的なのですが、価格は社内基準に則った範囲でしか決定出来ず、査定金額に対してあまり個人で価格交渉できない場合が多いです。

    大手と比較して中小はひとつひとつ丁寧にオークションを通して販売することが主で、関与した査定士によるところが大きく、高く売れるだろうと思ってくれれば一般的な相場の金額よりも高く評価してもらえる場合もあるでしょう。

    車を売りに出したいと考えついたときにすると良い行動のひとつに、無料一括査定サイトを使って査定する事が効果的な選択です。

    同時に数多くの買取業者の見積もり額を比べてみることが出来てしまうので、自分であれこれお店に行って査定してもらわなくてもその中で最も高い金額を示してくれる会社を選び取ることが可能なのは勿論ですが、その上所有する車の資産価値が今の段階で大体どのくらいあるのかが分かります。

    Web上でいつでも簡単に利用できる中古車無料一括査定サイトに申し込むと、買取希望の車の大体の査定相場が分かるので大変有益です。

    パソコンだけではなくて、携帯やスマートフォンで利用可能ですから、休憩時間など少しの空き時間でも有効に活用することができますね。

    でも、気を付けるべき項目として、査定を依頼した複数の会社から電話連絡が機を同じくしてたくさんかかってくるので、このような電話攻勢が気になるのならば、メールのみで連絡可能なサイトを利用すると良いでしょう。

    頼んだ買取業者のすべてからタダ同然の値段やゼロ円という査定をされてしまったら、出来ることは限られています。

    いずれ廃車にするつもりであと何年か乗るか、事故車、過走行車などを専門に扱う業者に買い取ってもらうかです。

    廃車買取専門店というのは、買取後に車を売るわけではなく、分解してパーツ単位として販売するといった手法で流通させるのがどちらかといえば本業です。

    だからこそ普通の業者で断られるような車も買取が可能なのです。

    そのまま廃車に直行するより、こちらの方がオトクです。

    また、廃車手続きの代行も行なっています。

    中古車売却のための一括見積りサイトが存在するように、複数の保険会社に一括して見積もりを依頼するサイトがあるのはご存知でしょうか。

    すべての自動車保険は年限が限られており貯蓄性はなく、いわゆる掛け捨てタイプの保険であるため、掛金が同等レベルだったらサービスが充実しているところに切り替えた方が得であるのは明らかです。

    自動車保険一括見積りサイトの運営費は協賛各社から出ているため、誰でも無償で利用できるのが特徴です。

    たった一度の入力で複数の保険会社の掛金や保障内容を比べることもできます。

    常に最新の保険データなのも嬉しいところです。

    たいていの買取業者は夕方以降の暗い時間帯にも無料で出張査定に来てくれます。

    夜間査定のほうが昼間の自然光よりもボディの傷が目立たないため、査定には有利であるという話も聞かれます。

    しかし、質の高いLED照明などが普及した現在では眉唾な話です。

    平日の査定となると夜間の指定は珍しくありませんが、なるほど夜間は光源が乏しく、雨の日や曇天なども薄暗いので噂のようなこともあるかもしれませんが、業者もそれは承知なので厳しく減点している可能性もあります。

    また、綺麗に洗車してある車の場合は明るい時間帯のほうがより美しく見えますし、専門家はそれらを踏まえた上で見るので、天候を選ぶ意味はほとんどないでしょう。

    一度払った自動車税は還付されないと思っている人が多いでしょうが、月割りで還付されるケースがあります。

    これは、通常の普通自動車を買取に出したりしないでそのまま廃車にすると税金が戻って来ます。

    軽自動車に関してはまた別で、廃車にしても自動車税は月割りで還付されることはないのです。

    しかしながら、自動車税の残り期間が相当余っている時などは、税金分を買取業者が査定アップしてくれる場合があります。

    いくら良心的な業者が存在するといっても、自動車税の取り扱いをどうするかについてしっかりと説明してくれるところばかりではないのです。

    じっさいに売ってしまう前に必ず聞いておくと良いでしょう。

    自動車を所有しているということは、たくさん乗っていても乗らなくても維持費用がかかってきます。

    2年に1度は車検費用がかかりますし、自動車税は毎年、更に任意の自動車保険費用もかかります。

    もっというと、駐車スペースが自分の敷地に確保できない場合には、別に駐車場代金も必要になってくるのです。

    自動車を売ってしまおうかと考えている人は、これら少額ではない維持費を払ってでも車を持っている必要があるのかどうかという見方で考えてみれば、売却した方が結局は得かどうかがハッキリしやすいでしょう。

    何社にも査定を頼んだのに買い取ってくれる会社が見つからなかったら、多走行車や事故車など廃車寸前の車を主に扱う業者に声をかけてみるのもありです。

    よそで値段がつかなかった車でも、それなりの値段をつけてくれる可能性が高いです。

    それ以外には廃車しかありませんが、自ら解体業者に持ち込み陸運局で手続きするのに比べたら、専門業者にお任せにしてしまうほうがずっとラクです。

    そうした業者の取り柄というと、多忙な所有者に代わって廃車手続きをしてくれることですし、その上、無償で車を処分してもらえるという点です。